ここから本文です

オーランド・ブルームとケイティ・ペリー、交際順調。

VOGUE JAPAN 7/7(木) 23:00配信

オーランド・ブルームとケイティ・ペリーがウェスト・ハリウッドで仲睦ましげにディナーをしている姿が目撃された。2人はカリフォルニア州サンセット・ホテル内のタワー・バーで目立たないように食事をしていたようで、ある関係者は『ピープル』誌に「2人は目立たないようにしながら楽しい時間を過ごしていました。とても良い感じでしたね」と話す。

ケイティ・ペリーの関連フォトギャラリー。

今年になってから、2人がハワイのカウアイ島でロマンチックな旅行を楽しんでいる様子も報じられていた。当時ある関係者は「2人ともラブラブですっかりお互いに夢中といった感じでしたね。周りからカップルと見られても構わない様子で手を握ったりベタベタしていましたよ。とてもロマンチックな雰囲気で2人とも笑顔満載でした。2人とも一緒にいることを本当に楽しんでいるように見えました」と話していた。

またオーランドの元妻ミランダ・カーとの息子である5歳のフリン君にもケイティが紹介されるほど2人の関係が真剣なものになっているとも言われている。別の関係者は「ケイティとオーランドはとても仲良くやっています。ここのところしょっちゅう一緒にいますし、リラックスした様子ですね。一緒にいると話や笑いが尽きないようです。ケイティはフリン君にも会って、とても気が合ったようです。ケイティはフリン君がかわいらしくお行儀の良い子だと思ったようです!ケイティもいつかは自分の子供が欲しいと思っていて、そのこともよく口にしています」と話していた。

Text by Bangshowbiz

最終更新:7/7(木) 23:00

VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年1月号
2016年11月28日発売

700円(税込み)

「超豪華!国内外の「OVER THE TOP」な女性たちの大特集
「Women of the Year」、「VOGUE BEAUTY AWARD」を発表」

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。