ここから本文です

スピッツ、新曲「醒めない」MV公開 インディーズ時代のメンバーが“キャラクター”となって登場

リアルサウンド 7/7(木) 8:00配信

 スピッツが新曲「醒めない」のMVを公開した。

 同作は7月27日にリリースする、約3年ぶりのニューアルバム表題曲。MVは来年で結成30周年を迎えるスピッツが、活動の原点ともいえるライブハウスで演奏する内容となっており、ライダースジャケット姿で演奏するシーンも含まれる。また、インディーズ時代のメンバーがキャラクター(イラスト)となって登場し、パンキッシュな草野マサムネやサングラスをしていない三輪テツヤといった“レアキャラ”たちを楽しむことができる。なお、監督は同アルバムに収録される「みなと」のMVも手掛けた北山大介監督が担当している。

リアルサウンド編集部

最終更新:7/7(木) 8:00

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。