ここから本文です

モウ・マンU、移籍市場で快進撃! レアル&バルサ狙うポルトガル新星を横取りか

フットボールチャンネル 7/7(木) 11:00配信

 ズラタン・イブラヒモビッチ、ヘンリク・ムヒタリアン獲得を決めたマンチェスター・ユナイテッドだが、ジョゼ・モウリーニョ監督はさらなる大型補強を狙っているようだ。6日付けスペイン紙『マルカ』が報じている。

 ユナイテッドの新たなターゲットはポルトガル代表の新星アンドレ・ゴメス。レアル・マドリーとバルセロナから熱視線を向けられている同選手は、現時点で移籍市場の最注目株の一人となっている。その価値が間違いないことを示すように、モウリーニョ監督が獲得に本腰を入れ、スペインのビッグクラブの間から横取りを画策しているようだ。

 A・ゴメスと同じくポルトガル人であるモウリーニョ監督は、両者ともジョルジュ・メンデス氏が代理人である。モウリーニョ監督は既にメンデス氏に獲得の“探り”を入れたようだ。

 今夏、大型補強でプレミアリーグの覇権復活を狙うユナイテッド。今後も移籍市場での立ち回りに注目が集まりそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:7/7(木) 11:14

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)