ここから本文です

モウリーニョ「私はファン・ハールより厳しい」。前任者との“哲学の違い”を明言

フットボールチャンネル 7/7(木) 12:45配信

 ジョゼ・モウリーニョ監督が就任したマンチェスター・ユナイテッドの選手たちは、昨季よりもハードワークを課せられることになりそうだ。

 クラブ公式番組『MUTV』に出演したモウリーニョ監督は、前任者であるルイス・ファン・ハール前監督との違いについて言及し、より厳しく指導していく哲学を明言している。

「昨季とは違うシーズンにしたい。ミスター・ファン・ハールは間違いなくトップの監督で、彼の哲学は非常に鮮明だ。しかし、私の哲学は違う。私はより厳しい人間だ」

 さらに、モウリーニョ監督はファン・ハール前監督との戦術的な違いについても触れ、選手に対してハードワークを求めた。

「私は縦の動きによってチャンスを作るためにボールを保持するのを好む。統計のためにボールを保持するのは好きではない。私のプレースタイルでは、選手たちは大きな貢献をしなければならない」

 知将ファン・ハール氏のもと復権が期待されていたユナイテッドだが、昨季はFA杯は制覇するもリーグ戦5位でチャンピオンズリーグ出場権を逃している。

 モウリーニョ監督就任後はすでにエリック・バイリー、ズラタン・イブラヒモビッチ、ヘンリク・ムヒタリアンを獲得し、来たる新シーズンに向けての準備を進めている。

フットボールチャンネル

最終更新:7/7(木) 12:57

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。