ここから本文です

テベス、プレミア復帰なるか!? 古巣会長が関心認める「獲得を試みているが…」

フットボールチャンネル 7/7(木) 15:58配信

 元アルゼンチン代表のカルロス・テベスが、再びプレミアリーグに帰ってくるかもしれない。英紙『デイリーメール』が報じている。

 テベスは2006年夏にブラジルのコリンチャンスからウェストハムに加入。その後はマンチェスター・ユナイテッド、マンチェスター・シティ、ユベントスと渡り歩き、2015年夏にプロキャリアをスタートさせたボカ・ジュニアーズに復帰している。

 今回テベスの再獲得を狙っているのはウェストハムのデイビッド・サリバン会長で、新シーズンの補強リストのトップターゲットにテベスの名前を挙げているようだ。

 同会長は「我々はテベス獲得を試みているが、彼は週給25万ポンド(約3250万円)を要求した」と、テベス獲得に動いていることを認めている。

 しかし、ウェストハムはテベスの獲得に週給15万ポンド(約1950万円)+ボーナスのオファーを提示したが、断られてしまったという。

「昨年、彼はユベントスで素晴らしい活躍を見せた。しかし、25万ポンドなのか? 彼はおそらく今いる場所に留まるだろう。しかし、彼は多額の税金を払っていない」

 この夏の移籍市場で、ウェストハムはフランス代表MFディミトリ・パイェがビッグクラブに引き抜かれる可能性が高まっている。そのため、前線の選手の獲得に迫られている。

フットボールチャンネル

最終更新:7/7(木) 16:07

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ