ここから本文です

生死かけてセンター争い? 異色アイドルゲームが話題

R25 7/8(金) 7:00配信

アイドルグループにとって重要なのが「センター」というポジション。そのセンターをかけて、一風変わった戦いを繰り広げるゲームが登場し、話題となっている。

そのゲームとは、10月20日にディースリー・パブリッシャーから発売予定のPS Vita用ソフト『アイドルデスゲームTV』。詳細は明らかにされていないが、アイドルたちが、生死をかけたセンター争いを繰り広げるアクションアドベンチャーゲームとのことだ。

登場人物たちが、何らかの理由で殺し合いをさせられる設定の作品は、「デスゲーム系」などと呼ばれている。『バトル・ロワイヤル』『リアル鬼ごっこ』『神様の言うとおり』などが代表的な作品だ。『アイドルデスゲームTV』もまた、タイトルに「デスゲーム」という言葉が入っていることから、これらの系譜に入るものだと思われる。

『アイドルデスゲームTV』の公式サイトは、6月30日にカウントダウンサイトとして公開された。顔が隠れたアイドル風のキャラクター5人のイラストを背景に「NEW IDOL PROJECT START」というメッセージが流れていたが、日が経つにつれて徐々に色合い暗くなり、さらには血痕が浮かび上がってくるなど、不穏な空気が漂っていた。そして、7月4日にサイトが更新され、『アイドルデスゲームTV』というタイトルと概要が明らかになったのだ。

ツイッターでは、

「センターをかけた生死の戦いとかワクワクしかないやつ」
「D3Pの新作面白そう アイドル同士でセンター巡ってデスゲームとかぶっ飛んでんなー」
「D3PのアイドルデスゲームTV、出落ち感満載だがこういうノリは嫌いじゃない。ガチでZレーティングでクッソ鬱な内容なら買うかもしれん」

などと、興味を持つネットユーザーも多い。

まだまだ詳細不明な『アイドルデスゲームTV』だが、いずれにせよ、これまでにない異色なゲームになることは間違いなさそうだ。
(小浦大生)
(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:7/8(金) 7:00

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

なぜ今? 首相主導の働き方改革