ここから本文です

篠田麻里子が制服警官役に!「この姿で逮捕したい」

Smartザテレビジョン 7/8(金) 12:00配信

7月12日(火)からスタートするドラマ「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」(毎週火曜夜10:00-10:54フジテレビ系※初回は9:00-10:48)に、篠田麻里子の出演が決定。自身初の制服警官役で登場する。

【写真を見る】制服警官姿について篠田は「ぜひこの姿で逮捕したいなって思います!」

篠田が演じるのは主人公・比奈子(波瑠)の同僚で、交通課巡査の鈴木仁美。明るく社交的な性格で、異性との出会いを求めて合コンざんまいの日々を送っており、合コンが苦手な比奈子にもたびたび声を掛ける。

署内の事情にも詳しく、東海林(横山裕)が違法捜査に手を出しているといううわさも知っていて、東海林に気を付けるよう比奈子に注意を促す場面も。

篠田は「波瑠さんの親友役と聞いて光栄だな、やりたいなって思いました。(波瑠は)透明感があってほんわかしていて…。自分もショートカットなんですけど、波瑠さんって本当にショートが似合うなって思っていました」と、同作品出演と、共演する波瑠についてコメント。

また、役作りに関して「今回の作品自体がミステリアスサスペンスと言いますか、ゾクゾクする刺激的な部分もあって、今までにない作品だなって思ったんです。その中で、私が演じる仁美という役は、割といろんな遊び方ができる楽しい役柄だと思っています。そういったところにすごく魅力を感じましたから、作品の中でちょっと息抜きができるシーンになったらいいなって思います」と語った。

さらに、初の制服警官役については「この制服ってなかなか着られることがないので、すごく貴重な体験ですし、意外に動きやすいんだなって思いました(笑)。ぜひこの姿で逮捕したいなって思います!」とノリノリだ。

そして、視聴者に向けて「この作品は今までにない猟奇的なサスペンスドラマになっていると思いますので、私も作品の出来上がりがすごく楽しみです。そして、私の演じる仁美が出ているところでは、皆さんにほんわかして和らいでもらえたらうれしいです」とアピールした。

最終更新:7/8(金) 12:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
12月7日

特別定価:350円