ここから本文です

かに座は心機一転を!鏡リュウジによる7月の運勢

東京ウォーカー 7/8(金) 19:03配信

いよいよ本格的な夏が到来する7月。心理学的アプローチを交えた占星術で人気を集める心理占星術研究家、鏡リュウジ先生によると、今月の星空は「かに座に星が集まり、さそり座で火星が向きを変え、なめらかに動き始めます。論理よりも深いところから突き動かされる感情が重要視される月になる」とのこと。気持ちの上で、何か大きな出来事があるかもしれませんね。それでは各星座の今月の運勢をご紹介します。

【写真を見る】おひつじ座は、忘れ物に気をつけて

<おひつじ座>

「穏やかな気持ちで過ごせる月。ただ、期日や約束を忘れることもあるかも。手帳や携帯の機能を活用して、うっかりを防ぐ工夫をしましょう。家族や親友など、身近な人との触れ合いが安らぎを与えてくれます。仕事では、軌道修正や状況の整理をする時期。忙しかった人は心身をリラックスさせ、次の展開に備えましょう」

<おうし座>

「慌ただしくなりそう。変化を受け入れて、楽しめる余裕があれば大丈夫です。周囲との交流も活発になる時期なので、必要な情報や刺激がたくさん集まってきます。仕事では、慣れない業務の担当になるなど忙しくなりそうですが、それによってあなたの実力が磨かれます。成長できるチャンスです」

<ふたご座>

「堅実さが求められる月。確実な行動、態度をとりましょう。特にトラブルが起きたときは逃げずに対応をしてください。また、お金の使い方にツキがあるとき。貯金を始めるもよし、ずっと欲しかった物を思いきって購入するもよし。今月のお金の使い方に間違いはなさそうです。将来のマネープランを考えてみてもいいでしょう」

<かに座>

「あなたの行動一つ一つが今月の開運アクションになります。何事にも積極的に取り込みましょう。今年後半を素晴らしいものにするための第一歩となります。心機一転に適した時期です。環境を変えたいなら、引っ越しもいいでしょう。部屋の掃除だけでもいいので、新たな風を吹き込む行動を起こしましょう」

<しし座>

「物事や人間関係に少しずつ変化が生じてきそう。新たな知識や感性を得て、心豊かに過ごせるでしょう。また、今月は知性を表す水星が、あなたの星座の中を運行します。思ったことは素直に口にするなど、自分らしく振る舞いましょう。未来へ目を向け、常に胸を張った行動を心がけて」

<おとめ座>

「つい体面や社会的信用を気にしがち。そこで思考停止すると状況に発展性がなくなってしまいます。自分の意志を貫き通せば何も問題はありません。仕事や趣味では、人がやらないことに目を向けるといいとき。黙々と取り組むと、思いがけない出会いにも恵まれます。周囲とのつながりを大事に、ゆっくりと歩を進めましょう」

<てんびん座>

「やりたいことに対して、ストップがかかりそうな月。でもこれは、より大きな幸運を得るために突破すべき壁。解決できそうにない問題も再検討してみましょう。無理だと思っていたことにも打開策があるかも。問題解決の糸口は、身近な人が握っている可能性もあります。今月は、周りの人とのコミュニケーションを大事にしましょう」

<さそり座>

「やる気が高まってくる月です。仕事では責任ある業務を任されそう。思いの他スイスイと片付けられそうなので、早めに取り掛かって終わらせましょう。また、今月は海外や海にまつわるものに幸運が宿ります。水族館や海などのレジャーに出かけて、気分をリフレッシュして。心を軽くすることで、幸運を受け取れる月となるでしょう」

<いて座>

「身近な人との絆を再確認できる月。家族や友人との食事の機会を多めに持ちましょう。お互いへの思いやりを肌で感じられるでしょう。懐かしい人と連絡をとってみてもいいかも。仕事ではさまざまな人と交流が増え、世界が広がりそう。出会いの場とそこで見聞きした情報を組み合わせて行動すると、未来が切り開かれていくでしょう」

<やぎ座>

「慎重さを求められることが多そう。気持ちはウキウキと楽しみたい時期ですが、現実を動かすにはけっこう骨が折れるでしょう。人付き合いが活性化するので、周囲の人から刺激を受けつつ、注意深く行動しましょう。月の半ばには、やや停滞傾向になります。焦ると運気を乱してしまいます。すぐに調子が取り戻せるので、落ち着いて」

<みずがめ座>

「片付けや整理がはかどる月です。忙しさも一段落。ホッとできる時間が増えるでしょう。後半も活躍の舞台があなたを待っています。今のうちにやり残していたことをまとめて片付けましょう。健康管理も重要です。ジムやエステもおすすめですが、ちょっとした筋トレを習慣付けてください。身体が軽くなると、気分も上向いてきます」

<うお座>

「楽しいイベントが多い月。悩みもしばし忘れられて気持ちが安定するでしょう。今月最も大事なのは、あなたの意思。自分がどうしたいか、その答えをもとに判断しましょう。仕事での大きな決断は先送りにし、自分の担当業務を完璧に仕上げて。情報は定期的に同じものをチェックしましょう。変化や矛盾に敏感になり、混乱を避けられるでしょう」【東京ウォーカー】

最終更新:7/8(金) 19:04

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。