ここから本文です

100種の果実酒が楽しめる専門店がオープン

東京ウォーカー 7/8(金) 22:00配信

ふつうの居酒屋さんでは、まだまだ種類が少ない梅酒や果実酒。そんな中、100種類以上の果実酒を取りそろえる専門店が新宿にオープンする。豪華リターンが期待できるクラウドファンディングも、支援者募集中だ。

【写真を見る】梅酒・果実酒100種類 時間無制限 3000円(税抜)

リカー・イノベーションは7月22日、新宿に「SHUGAR MARKET(シュガーマーケット)」2号店をオープンする。全国各地から厳選した約100種類以上の梅酒や果実酒を、時間無制限で楽しめる梅酒・果実酒専門店だ。例えば梅酒は、濃厚なものから酸味が強いものまでバリエーションが豊富。いちご梅酒、レモン梅酒などの変わり種も取りそろえている。果実酒も、りんご、もも、レモン、マンゴー、ぶどう等々、ジュース感覚でさまざまな果物の味わいが堪能できる。

お店は、自由に冷蔵庫からお酒を取り出して楽しむセルフスタイル。好みの果実酒をロックやソーダ割りにしたり、ミックスしたりと、アレンジ自由自在! アイスクリームも用意されているので、果実酒をかけて大人スイーツとして味わうのも一興。料理の持ち込みや買出しも自由だから、女子会にもピッタリだ。

新宿店オープンに伴い、クラウドファンディングプロジェクトも開始。資金援助という形でお店の開業に協力すると、オープニングへの招待や、果実酒セットプレゼントなどの嬉しいリターンがある。支援コースは、3000円から10万円(税込)の計8種類。集められた資金は梅酒や果実酒を広めるためのプロモーション費に充てられるという。プロジェクトに協力すれば、さらにお店に愛着がわくはずだ。 【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:7/8(金) 22:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。