ここから本文です

宇多田ヒカル8年ぶりのアルバム ヱヴァ、とと姉ちゃん主題歌も収録

KAI-YOU.net 7/8(金) 2:16配信

歌手・宇多田ヒカルさんが、前作『HEART STATION』以来8年ぶりとなる6thフルアルバム(タイトル未定)を、9月28日(水)にリリースすることが明かされた。

NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌である「花束を君に」、日本テレビ「NEWS ZERO」テーマ曲の「真夏の通り雨」、そして『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』テーマソングとして配信リリースされた「桜流し」の3曲が初CD化。

そのほかはすべて書き下ろしの新曲となり、通常盤仕様1形態のみで販売。価格は3,000円(税別)となる。

1998年、当時15歳で鮮烈なデビューを飾り、1999年には1stアルバム『First Love』で、約800万枚という日本音楽史上最多売り上げ記録を樹立した宇多田ヒカルさん。いまだその記録は破られていない。

2010年8月からは「人間活動に専念する」と宣言し、アーティスト活動を無期限休止することを発表していた。

そして、2016年4月の配信リリースによってアーティスト活動を本格始動させ、新たなファンを獲得し続けている存在。そんな宇多田ヒカルさんのアルバムとなるだけに、続報からも目が離せない。

最終更新:7/8(金) 2:16

KAI-YOU.net

Yahoo!ニュースからのお知らせ