ここから本文です

ウェールズ、FIFAランク11位にジャンプアップか? イングランドよりも上へ

フットボールチャンネル 7/8(金) 7:10配信

 現地時間6日にEURO準決勝が行われ、ウェールズ代表はポルトガル代表と対戦し0-2で敗れた。ベスト4で大会を去ることになったものの、大きな活躍を見せたことから、次のFIFAランキングで11位に上昇するようだ。7日に『BBC』や『デイリー・ミラー』など複数の英メディアが報じている。

【写真】EUROを彩る欧州美女。スタジアムに現れた美しきサポーターたち

 同メディアによると、7月のFIFAランキング発表は14日となっているが、それに先駆けて調査したところ、現在の26位から大きくジャンプアップし、11位まで上昇するとのこと。現時点で11位にはイングランドが入っており、それよりも上に行くと見られている。

 ウェールズは今大会、グループステージで2勝1敗の成績を残し、決勝トーナメント1回戦で北アイルランドに勝利。そして準々決勝でベルギー代表を3-1で下し準決勝に進出していた。

フットボールチャンネル

最終更新:7/8(金) 7:14

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。