ここから本文です

ベイルも認めたCロナの得点力。決戦での活躍に「彼は天性の点取り屋」

フットボールチャンネル 7/8(金) 8:00配信

 ウェールズ代表の英雄ガレス・ベイルが、決戦を終えて死闘を演じたクリスティアーノ・ロナウドを称賛している。7日、『UEFA.com』が同選手のコメントを紹介した。

【写真】EUROを彩る欧州美女。スタジアムに現れた美しきサポーターたち

 EURO2016準決勝が6日行なわれポルトガル代表対ウェールズ代表が対戦した。ベイルはレアル・マドリーのチームメイトであるC・ロナウド擁するポルトガルと激突。試合はC・ロナウドが1ゴール1アシストと全ゴールに絡む活躍で2-0とポルトガルが勝利を収めている。

 ベイルは痛恨の敗戦に「今は分析することは難しい。確実なことは僕らは失望しているということだ」と悔しさを滲ませた。一方で「それでも真っ先に誇りを感じるよ」とウェールズの躍進に喜びを示し、「全てを出し切った。ピッチの中でも、外でもね」と胸を張っている。

 また、ポルトガルを勝利に導いた同僚C・ロナウドについては「彼は生まれながらの点取り屋なんだ」と称賛している。

 マドリーでもチームを牽引する両選手。C・ロナウドの実力を誰よりも知っているのは、他でもないベイルなのかもしれない。

フットボールチャンネル

最終更新:7/8(金) 8:04

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

なぜ今? 首相主導の働き方改革