ここから本文です

フランス、16年ごとのジンクス…”EURO決勝進出なら優勝”を継続できるか?

フットボールチャンネル 7/8(金) 8:20配信

 フランス代表は現地時間7日にEURO2016準決勝でドイツ代表と対戦。2-0の勝利をおさめ決勝進出を果たした。EURO2000以来4大会ぶりの快挙となったが、EURO1984でも決勝に進出しており、16年ごとに決勝進出を果たすというジンクスが続いている。

EUROを彩る欧州美女。スタジアムに現れた美しきサポーターたち

 さらに、1984年と2000年の大会は、いずれも優勝を果たしていた。”EURO決勝進出なら優勝”も続いている状況だ。フランスのアントワーヌ・グリーズマンは今大会6得点を決めており、好調を維持している。エースの活躍が、優勝への鍵となりそうだ。

 決勝ではポルトガル代表と対戦することになっている。ポルトガルにとっても初優勝がかかる試合だ。クリスティアーノ・ロナウドが調子を上げてきており、白熱した試合が展開されることになりそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:7/8(金) 8:23

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。