ここから本文です

篠田麻里子、『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』で波瑠の同僚&親友役に 「この姿で逮捕したい」

リアルサウンド 7/8(金) 12:25配信

 7月12日にスタートする波瑠主演ドラマ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』に、篠田麻里子が出演することが発表された。

 『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』は、内藤了による小説『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』シリーズを原作にしたミステリードラマ。「人を殺す者と殺さない者の境界はどこにあるのか?」という疑問を解決するため刑事になった、刑事部配属の新人刑事・藤堂比奈子が、次々と起こる不可解な猟奇殺人事件の捜査にあたり、様々な犯罪者と対峙していく模様を描く。主人公・藤堂比奈子役の波瑠をはじめ、横山裕、要潤、林遣都、奥貫薫、光石研、原田美枝子、渡部篤郎らが出演する。

 このたび出演が発表された篠田が演じるのは、波瑠演じる比奈子の同僚で、交通課巡査の鈴木仁美。篠田が自身初の警官制服に身を包み、普段とは違うロングヘアで挑む仁美は、明るく社交的な性格で、異性との出会いを求めて合コンざんまいの日々を送っているという役柄だ。署内の事情にも詳しく、横山演じる東海林泰久が違法捜査に手を出しているという噂から、東海林に気をつけるよう比奈子に注意を促していく。

 篠田からは出演にあたってのコメントが寄せられている。

■篠田麻里子 コメント

(ドラマの出演が決まった時の率直な感想)
波瑠さんの親友役と聞いて光栄だなと思って、速攻でやりたいなって思いました!

(ドラマ初共演の波瑠について)
そうなんです。番組でご一緒したことはあったんですけど。透明感があってほんわかしていて…。自分もショートカットなんですけど、波瑠さんって本当にショートが似合うなって思っていたんです。

(役作りで意識したこと)
今回の作品自体がミステリアスサスペンスと言いますか、ゾクゾクする刺激的な部分もあって、今までにない作品だなって思ったんです。その中で、私が演じる仁美という役は、割といろんな遊び方ができる楽しい役柄だなって思っています。そういったところにすごく魅力を感じましたから、作品の中でちょっと息抜きができるシーンになったらいいなって思います。

(初の制服警官役について)
この制服ってなかなか着れることがないので、すごく貴重な体験ですし、意外に動きやすいんだなって思いました(笑) ぜひこの姿で逮捕したいなって思います!

(視聴者、ファンにメッセージ)
今回の作品は、今までにない猟奇的なサスペンスドラマになっていると思いますので、私も作品の出来上がりがすごく楽しみです。そして、私演じる仁美が出ているところでは、みなさんがほんわかしてやわらいでもらえたら嬉しいです!

リアルサウンド編集部

最終更新:7/8(金) 12:25

リアルサウンド

Yahoo!ニュースからのお知らせ