ここから本文です

イングランド次期監督問題、元マンC守護神はマンチーニ氏に猛反対!

フットボールチャンネル 7/9(土) 15:00配信

 EUROで失意の敗退に終わったイングランド代表だが、次期代表監督を巡って様々な議論が展開されているようだ。8日に英ラジオ局『トークスポーツ』が伝えている。

 かつてマンチェスター・シティに在籍していたストーク・シティに所属するアイルランド代表GKシェイ・ギヴンは、次期イングランド代表監督にインテルを率いるロベルト・マンチーニ監督を招聘することに猛反対している。

 イングランド代表を率いたロイ・ホジソン監督が辞意を表明したことで、現在イングランドサッカー協会は後任監督を探しているところだ。様々な候補者の名前が上がる中で、かつてマンチェスター・シティを率いてリーグ制覇をしたマンチーニ監督の名前が浮上している。

 一方ギヴンは2009年から2年間シティに在籍。その当時の指揮官がマンチーニ監督だったが、今でも同監督に対する悪いイメージが記憶に残っているようだ。

 ギヴンは「僕としては次期イングランド代表監督はイギリス人がいいね。マンチーニ監督はシティであまりにも機嫌が悪すぎたんだ。選手からスタッフまで、そして倉庫係から理学療法士まで彼は誰とでも口論していたよ。だからイングランドでは誰とでも口論しそうだね」と当時を振り返っている。

 そして「僕からすればマンチーニは代表監督には相応しくないと思うけれど、それは僕が決めることではないね。ただイギリス人が次期代表監督になるべきだと思っているだけだ」と付け加えた。誰が現在適任かと尋ねられると「おそらく外国へ探しに行くべきだね。だけどマンチーニ監督はお勧めしない。僕は反対だ」と同監督の招聘に強く反対している。

 インテルとまだ契約が1年残っているマンチーニ監督。新シーズンがすでにスタートした今、同監督はチームから去るだろうか。

フットボールチャンネル

最終更新:7/9(土) 15:02

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)