ここから本文です

高嶺の花すぎ!? 付き合うのを躊躇する女性の職業TOP10

R25 7/10(日) 7:00配信

大人の恋愛をするうえで、否応なく考慮に入るのが相手の「職業」。忙しさの度合いはもちろん、女性の方が稼ぎがいいと引け目を感じる男性もいるかも…? そこで、「付き合ったら何かと大変そう」という観点から、20~30代の独身社会人男性200人に「女性の職業に対するイメージ」を調査してみた。(R25調べ・協力/アイリサーチ)

●付き合ったら大変そうな女性の職業TOP10

(19の職業のうち上位3位まで選択。1位3pt、2位2pt、3位1ptとして集計)

1位 経営者・起業家 212pt
2位 弁護士 99pt
3位 医師 90pt
4位 コンサルタント 77pt
5位 証券ディーラー 70pt
6位 テレビ番組制作・ディレクター 69pt
7位 保険の営業 66pt
8位 フライトアテンダント(スチュワーデス) 65pt
9位 国家公務員(官僚) 61pt
10位 システムエンジニア 51pt

※番外
11位 看護師 48pt
11位 新聞記者 48pt

「経営者・起業家」がダントツで票を集め、次点にも「弁護士」「医師」「コンサルタント」と、高給取りや知的なイメージの職業が並ぶ。美人すぎる女性を“高嶺の花”と感じて手が出ないことがあるだろうが、社会的地位の高い女性にも尻込みしてしまう男性は多いのかも。ではなぜそう思うのか、オトコたちのコメントも見てみよう。

【1位 経営者・起業家 212pt】
「公私が完全に分けられるわけでもなく大変そうだから」(27歳)
「忙しいイメージと自分に厳しいイメージがダブルである」(30歳)
「いつも何か抱えてそう」(37歳)

【2位 弁護士 99pt】
「筋の通った話しかできなさそう」(26歳)
「我が強そうだから」(28歳)
「理論立っていてつかれそう」(38歳)

【3位 医師 90pt】
「プライドが高く多忙なため」(30歳)
「ミスが許されないので」(31歳)
「頭がよく理屈的」(31歳)

【4位 コンサルタント 77pt】
「あたまよすぎ」(33歳)
「うるさいこと言われそう」(36歳)
「細かそうだから」(38歳)

【5位 証券ディーラー 70pt】
「実際に激務でプライベートもないような生活になり、大荒れになった人がいたから」(29歳)
「とにかく忙しそうだし、気が強そう」(31歳)
「世界が違う」(35歳)

【6位 テレビ番組制作・ディレクター 69pt】
「時間が不規則だし、ストレスも多そう」(28歳)
「ほとんど帰ってこないで疎遠になりそう」(30歳)

【7位 保険の営業 66pt】
「契約がとれずに常にイラついていそうだから」(32歳)
「金に執着心が強そう」(35歳)

【8位 フライトアテンダント(スチュワーデス) 65pt】
「プライドが高そうなので」(30歳)
「ほとんど家に帰ってこないと思うから」(37歳)

【9位 国家公務員(官僚) 61pt】
「気位が高くていろいろ大変そう」(25歳)
「ドロドロしていそうだから」(36歳)

【10位 システムエンジニア 51pt】
「残業が多そう」(26歳)
「男女問わずしんどいから」(36歳)

共通するのは「忙しい」「プライドが高い」「頭が良い」といった声。一方で、お金に関するコメントは少なかった。ビジネスパーソンとしては尊敬できるけど、デキすぎる人と付き合うと、自分に引け目を感じてしまうこともあるよう。

仕事が大変だと、プライベートが疎かになりがち。そんな女性を支えてあげられるのも、イイ男の条件かもしれません…。

(吉田良雄)
(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:7/10(日) 7:00

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。