ここから本文です

大人気「秋川牧園」のアイスに新製品登場!

東京ウォーカー 7/10(日) 7:30配信

山口県にある秋川牧園。1997年に農業分野で初の上場を果たし、無投薬の鶏肉、牛乳、無農薬野菜等の安心安全な食材を製造販売している。そんな秋川牧園オリジナルの乳化剤、安定剤不使用のアイスクリームが、静かな話題を呼んでいる。

【写真を見る】秋川牧園の雄大な土地でのびのびと育った乳牛

自社で牧園を持ち、乳牛の飼育、牛乳の生産から販売まで一括して行い、搾りたての牛乳を使用した「バニラアイスクリーム」を2014年から販売している。カルシウムをはじめ、ビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれている。また天然素材の寒天を使用し、なめらかさを表現。素材本来の味わいを楽しむことが出来ることから人気を博し、これまでに通販や自社宅配を通じてなんと35000個以上の売り上げがあった。

そんな秋川牧園のアイスに、新たな新製品が加わった。「秋川アイスクリーム(カフェオーレ)」だ。このカフェオーレアイスは、秋川牧園でこちらも人気の商品「秋川カフェオーレ」を原材料の7割以上使用していることが特徴で、生クリームを主原料とする通常のアイスクリームに比べ、素材の味を楽しめる仕上がりになっている。ギフトとしてもおすすめだ。この夏、上質なカフェオーレアイスを楽しんでみてはいかが?【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:7/10(日) 7:30

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。