ここから本文です

“レガリア”声優インタビュー<本渡楓>

Smartザテレビジョン 7/10(日) 21:30配信

AT-Xより順次放送中のアニメ「レガリア The Three Sacred Stars」(毎週木曜夜10:00-10:30ほか)で主人公・ユイを演じる声優・本渡楓のオフィシャルインタビューが到着。自身の演じるキャラクターや印象に残ったシーンなどを語った。

【写真を見る】学生でありながら女皇でもあるユイについて「女皇様の時はキリッとした表情が多いですが、学園生活を送っている時などはよく笑っていて表情が全然違うんです」と分析

本作は、美少女×メカアクションによるオリジナルアニメ。12年前、リムガルド王国で起こった事件は大きな謎を残したまま、人々の記憶から忘れ去られようとしていた。そんなある日、ユイとレナの姉妹が暮らすエナストリア皇国を、1体の巨大メカが襲う。この日を境に少女たちは運命の渦へと巻き込まれていく。

――ご自身の演じられているキャラクターについて教えてください。

学生でありながら実は女皇でもあるユイは、表情からも分かるように、優しくておっとりしている女の子です。女皇様の時は「私がみんなのことを守らなきゃ!」という思いから、キリッとした表情が多いのですが、学園生活を送っている時やレナと一緒に料理をしている時などは、よく笑っていて表情が全然違うんです。でも、どちらも彼女の姿だと思います。

――女皇らしさを表現するために気を付けていることはありますか?

音響監督の岩波(美和)さんからは「ロイヤルに」と言われてました(笑)。シーンによって違ってきますが、呼吸などは落ち着いてするように心掛けています。やっぱり自分が緊張していたら“国民”も緊張しますからね。

――まだ放送は始まったばかりですが、印象に残ったシーンはありましたか?

レガリアの戦闘シーンです。手描きの力強さはもちろん、色合いや演出がとても幻想的で見ていて引き込まれました。また、ユイやレナたちかわいい女の子がレガリアに乗って戦うギャップもカッコいいなって。これから先、残りの2体がどう関わってくるのか楽しみですね。

――これからの展開を楽しみにしているファンの方にメッセージをお願いします。

これから第2話、第3話と物語が進むにつれて新しく分かってくることがたくさんあると思います。その中で「あっ、第1話のあのシーンはここにつながっていたんだ」ということもいろいろ出てくると思いますので、録画した映像やパッケージなどでもう一度見返して楽しんでもらえたらうれしいです。

なおdアニメストアでは、7月11日(月)昼0時より配信スタートとなる。

最終更新:7/10(日) 21:30

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

なぜ今? 首相主導の働き方改革