ここから本文です

【恋愛塾】ゲスなオトコはお断り!“二股をかけてくる男性”の特徴

Suits-woman.jp 7/10(日) 17:00配信

芸能界で今年上半期に相次いだ不倫騒動。これは決して他人事ではなく、奥さんや彼女がいるにも関わらず、二股をかけてくるゲスな男はたくさんいます。

もしかしたら、あなたが今付き合っている彼氏も彼氏ではなく、すでに奥さんがいる可能性も。

できる限り、ダメンズには引っかかりたくないですよね。そのためには、出会った時点で相手の本性を見抜く必要があります。

そこで今回は“二股をかけてくる男性”の特徴をご紹介してまいります。

デートがいつもホテル

正式な彼女として認めてもらえているはずなのに、デートはいつもホテル。
本来、カップルであれば、一緒にキレイな夜景を見に行ったり、美味しい食事をとったり、映画をみたりと、楽しい一時を過ごすものですが、毎回のデートがホテルということは、相手はあなたのカラダだけしか興味がないのでしょう。

きっと周りから言われなくても、ホテルでしかデートをしてくれない相手をあなたは既に疑っているのでは?

そんな最低なダメンズとは、これ以上、関係が深くなる前にお別れしておきましょう。

ドタキャンを繰り返す

今日はずっと楽しみにしていた彼とのデート。

「さぁこれから出かけよう!」と思っていた矢先に彼からの着信。「ごめん、今日は会えない」と言っている声の向こう側では、明らかに女性の声もしていて、そのとき初めて、自分が決して彼女ではないということに気がつく人も多いでしょう。

いくら仕事が忙しいとはいえ、頻繁にドタキャンを繰り返すなら、他に女がいてもおかしくありません。本当に彼が誠実な人なら、ドタキャンをしてもすぐに別の日にデートをしてくれたり、なかなか会えない場合は、まとまった時間をとって、旅行に行ってくれるでしょう。

ドタキャンを繰り返している時点で、もう別れを突きつけるべき!

女の影がチラついている

一緒にデートをしていても、彼は常に携帯を離さない……。

たまに電話をしていても、相手は明らかに女性。「仕事関係だから」と言っている割には鼻の下が伸びていて、しかもその日のデートを早く切り上げられたときには、完全に他にも女がいるといっていいでしょう。

大切な時期(結婚適齢期に)、そんなどうしようもない男と付き合っている時間は残されていません。あなたとの時間を最優先してくれる誠実で優しい彼をみつけましょう。

1/2ページ

最終更新:7/10(日) 17:00

Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。

Yahoo!ニュースからのお知らせ