ここから本文です

インテル、セリエA昇格組から若手FWを獲得。来季1年間はペスカーラに残留

フットボールチャンネル 7/10(日) 10:20配信

 インテルが、イタリア2部のペスカーラに所属する22歳のイタリア人FWジャンルカ・カプラーリを獲得したことを発表した。それと同時に、ペスカーラに1年間の期限付きで残留することも発表している。

 カプラーリはローマの下部組織で育ち2011年にトップチームに昇格。その後はペスカーラ移籍やローマ復帰を繰り返した後、2014年から再びペスカーラでプレーしていた。今季は公式戦43試合に出場し13得点13アシストを記録して、ペスカーラのセリエA昇格に貢献している。

 同クラブに所属するジャンルカ・ラパドゥーラは複数のクラブから関心を示されていたが、カプラーリはそれに次ぐ活躍を見せていた。A代表の経験はないものの、各世代別イタリア代表としてU-18からU-20までの経験がある。まだ22歳と若く、今後の活躍次第ではA代表入りも夢ではなさそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:7/10(日) 11:25

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)