ここから本文です

DFペペ、EURO制覇へ向け「人生で最も重要な試合だ」

フットボールチャンネル 7/10(日) 21:30配信

 ポルトガル代表守備陣の要、DFペぺはフランスとのEUROファイナルを「人生史上最重要のゲーム」と考えている。9日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

 準決勝をケガのため欠場した33歳のDFは「調子はいい。ファイナルは、監督に行けと言われれば準備は出来ている」と語り、対戦相手のフランスについて「多くの選手が欧州のビッグクラブでプレーしており、質の高い選手が多いのが強みだ」と述べた。

 また、現在6得点でゴールランクトップのアントワーヌ・グリーズマンについて「スペインですでに対戦している。彼はアトレティコ・マドリーに加入して以来、戦術的に非常に進化しているし、フランスにとって重要なプレーヤーだ」と評価し、「だが、一人の選手をケアするのではなく、チーム全体に対し注意している」と続けた。

 そして、このグリーズマンとクリスティアーノ・ロナウドのバロンドール争いが早くも話題となる中で、「そのテーマについては語りたくないのだ」と述べつつも、「ロナウドは調子がいい。試合当日が、彼にとってよい一日となり、我々を勝利へ導くよう願っている」と自軍エースへの期待を露わにした。

 2007年から代表でプレーし、3度のEUROと2度のワールドカップも経験しているペペだが、このファイナルは「私の人生で最も重要な試合だ」と位置づける。「ポルトガル国民に歓喜をプレゼントできれば」という悲願の実現のためにも33歳のベテランの活躍はチームにとって不可欠だ。

フットボールチャンネル

最終更新:7/10(日) 21:49

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

なぜ今? 首相主導の働き方改革