ここから本文です

EURO観戦の美しきサポーターを直撃!「愛すべき島国の美女たちはどこまでも楽天的だった!!」の巻

SOCCER DIGEST Web 7/10(日) 20:52配信

楽天家のカレンは自国の勝敗よりも大会を楽しむことに没頭!?

◆6月26日 フランス対アイルランド戦前:スタジアム入口
 
 愛くるしい笑顔が光るカレンは友人のスーザンとともにフランスにやってきた。
「アイルランド人の写真を撮ってるの? それだったら赤毛の女の子が典型的だけど、この帽子から生えてるので勘弁してね(笑)」とやさしい気遣い(?)も。
 
 カレンはすっかりフランスが気に入った様子。
「アイルランドも大好きだけど、正直フランスのこの天気は捨てがたいわ。ちょっと私には暑すぎるけど(笑)今日の勝ち負けはともかく、まぁアイルランドが勝つけど(笑)、この楽しい大会がいつまでも続いたらいいのに!」

【EURO2016】スター選手たちの“綺麗すぎる””妻&恋人たち

アイルランドサポーターの真骨頂を見せてくれたスーザンの超ハイテンション!

◆6月26日 フランス対アイルランド戦前:スタジアム入口
 
 ダブリンから愛する祖国のためにフランスへ駆けつけたスーザン。写真を撮っていいか尋ねたら、「ダメな理由が無くない? 早く私を撮ってよ! でも、かわいく撮ってよね! 後でチェックするから(笑)」と超ハイテンション。やっぱりアイルランドのファンって楽しいし、最高な人たちばかり。
 
 開催国フランスとの対戦については、「勝つのは私たちよ! まぁ、でもフランスは強いからかなり厳しいわね。PK戦で勝ち抜くわ!」ともちろん強気の予想。結果的には1-2で負けてしまったけれど、チームもファンもポジティブな印象を存分に残してくれました。

快進撃の母国を支えるアニカの願いは……。

◆6月27日 イングランド対アイスランド戦前:スタジアム行きシャトル乗り場
 
 家族でフランスにやってきたというアニカは、これからスタジアムへ向かうところ。
「アイスランドの試合は全部スタジアムで見てるの」と、快進撃を続ける母国を間近で支えているのが誇らしげなよう。
 
 アニカはお気に入りのダディボドバルソンのゴールで1-0でアイスランド勝利との予想。
「イングランドは強いけど、私たちはポルトガルに引き分けたし、チームは勢いに乗っているからきっと勝ってくれると思うわ」という言葉通り、アイスランドは見事イングランドを下し、歴史的な勝利を掴んでみせました。

1/2ページ

最終更新:7/10(日) 20:52

SOCCER DIGEST Web

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。