ここから本文です

食事中のスマホ操作「罪悪感ある」9割

R25 7/11(月) 7:00配信

手が空いたり、空き時間があったりするとつい操作してしまうスマホ。「行儀が悪い」と思いつつ、食事中にもいじってしまう人は多いのではないだろうか。そこで、食事中のスマホ操作に「罪悪感」を覚えている人がどれだけいるのかを調査するべく、10~30代の男女300人(各年代100人)に、アンケートを行った(R25調べ・協力/アイリサーチ)。

■1人で食事をする時、料理を食べながらスマホを操作する?

・操作する 71.0%(213人)
・操作しない 29.0%(87人)

まず、「料理を食べながらスマホを操作するか」を聞いたところ、「操作する」が7割で多数派に。1人の環境であれば誰かに咎められることもないためか、つい触ってしまう人は多いようだ。次に、「操作する」と答えた71.0%(213人)に、食事中にスマホをいじること自体について、どちらの印象を持っているのかを聞いてみると、以下の結果に。

■食事中のスマホ操作、どちらの印象を持っている?

・肯定的な印象 11.3%(24人)
・否定的な印象 88.7%(189人)

ほとんどの人は「悪いイメージを持ちつつも、つい触っている」ということがわかった。「ダメだよな…」と思いながらも、なぜスマホを触ってしまうのか、やめられない理由も聞いてみた。

・10代
「新聞読むのと一緒だと思うから」(14歳・女性)
「着信に気が付いて、早く返信したいから」(16歳・男性)
「友達とのやり取りが気になるから」(18歳・女性)

・20代
「1人で食べている分には多少行儀が悪くても構わないと思うから」(21歳・女性)
「どうしても習慣で手が出てしまうから」(24歳・男性)
「1人で何もせずに食事してるのはつまらないし、地味だから」(25歳・女性)

・30代
「メールの確認に追われているから」(31歳・男性)
「無意識にいじってしまう。一人だと食事だけの時間がついもったいない気がしてしまう」(32歳・女性)
「ひとりでいると周りのことが気になるから、視線を違うものに向けたいので」(35歳・女性)

年代でシチュエーションは異なるものの、ご飯を食べるだけでは手持ち無沙汰、といった理由が共通して垣間見える。なお、食事中のスマホ操作に「肯定的な印象」を持っている人からは、「時間の短縮になるから」(19歳・女性)、「時間を有効に使える」(29歳・男性)と、効率的に時間を使えることを挙げるコメントが多かった。携帯やスマホがまだなかった時代、食事中は何をしていたっけ…?

(吉田良雄)


記事提供/『R25スマホ情報局』
(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:7/11(月) 7:00

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。