ここから本文です

沢尻エリカに対抗心?つぶらな瞳で自撮りに挑戦

Smartザテレビジョン 7/11(月) 15:00配信

サントリーチューハイ「ほろよい」のweb限定新CMに、おかずクラブが出演。「horoyoi okarina」篇が、7月11日(月)より公開されることが決定した。

【写真を見る】部屋でくつろぐ沢尻エリカとおかずクラブ

新CMは、沢尻エリカが出演した前作「horoyoi erika」篇を意識したストーリー。オカリナの愛嬌(あいきょう)たっぷりの自撮りショットからスタート。ソファでくつろぎながら、「ねぇ花火いかない?」とLINEでメッセージを送信。

“ほろよい”を飲みながら、LINEの返信ににやりと笑みを浮かべているところに、ゆいPが「誰?」とひょっこりと顔を出す。

「秘密~♪ 誰でしょう~」と何やら楽しそうなオカリナとLINEで会話しているのは一体誰なのか、想像が膨らむという展開だ。

CMに出演したオカリナは「リラックスしたい時に飲める『ほろよい』のweb限定CMに出演できてうれしいです。普段ネタでは“いい女”を意識しますが、今回は“素の自分”を意識しました」と役作りを告白。

そんなオカリナの様子にゆいPは「“おすましきのこ”って感じでかわいかったです(笑)。すごくすましてましたね」と現場での様子を明かした。

そしてオカリナは、「恋でウジウジ悩んでいても背中を押して的確なアドバイスをくれそうです」と沢尻との対面に期待を寄せた。

最終更新:7/11(月) 15:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。