ここから本文です

ハワイ発の揚げドーナツの名店が日本初登場!

東京ウォーカー 7/11(月) 17:45配信

ハワイの定番スイーツ、マラサダの名店「アグネスポーチュギーズ ベイクショップカフェ」の日本1号店が、5月に大阪・堀江に登場、大人気となっている。

【写真を見る】デザートにぴったりのアサイボウル

マラサダ(税抜1個140円~)は、ポルトガル発祥の揚げドーナツ。外は“カリッ”としていて、中は“もちっ”とした食感が魅力だ。

オアフ島カイルアにある本店は、ポルトガル系ファミリーがオープンしたパン屋さん。午後にはほとんど売り切れてしまうほどの人気店で、ポルトガル系移民が広めた、正統派のマラサダは、誰もが注文する人気メニューとなっている。

マラサダの他にも、ハワイアンを中心としたオリジナルメニューも豊富。バナナなどのフルーツ、グラノーラがたっぷりのアサイーボウルや、ボリューム満点のアグネスのロコモコなど、本場の味を体験してみよう!【関西ウォーカー】

最終更新:7/11(月) 17:45

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

なぜ今? 首相主導の働き方改革