ここから本文です

アシックスが陸上短距離用スパイクシューズを桐生、福島選手に提供

エイ出版社 7/11(月) 17:10配信

陸上短距離用スパイクシューズ

アシックスは、アッパーに軽量でバネのような性質を持つテキスタイル素材を採用することで、エネルギーロスにつながる着地時の足とシューズのブレを抑えた、陸上短距離用スパイクシューズを開発。このシューズを、桐生祥秀選手(所属:東洋大学)、福島千里選手(所属:北海道ハイテクアスリートクラブ)に提供した。

今回開発したスパイクシューズは、東レ株式会社が自動車の特殊部品用として開発した特殊弾性テキスタイルをベースに、スポーツ用途として共同開発を進めた新素材『HL-0(エイチエルゼロ)メッシュ』を採用している。『HL‐0 メッシュ』は、軽量で肌当たりの良いテキスタイルながら保形性が高く、バネのような弾力性を持っていることが特徴。同素材を、足の形状に沿うよう立体的に裁断し成形するだけでなく、縫製部分を極力減らすことで高いフィット性を実現。選手が持つパフォーマンスを最大限に発揮する。

【INFORMATION】
アシックスジャパン http://www.asics.co.jp/

最終更新:7/11(月) 17:10

エイ出版社