ここから本文です

ジャケットのボタン、いくつ留めるのが正解?

GQ JAPAN 7/11(月) 17:00配信

ジャケットのボタンは一番下を開けること──。これはメンズ・ファッションの鉄則中の鉄則だが、あらゆるルールがそうであるように、ボタンの開け閉めにも例外がある。

【ディカプリオにケネディ……有名人のジャケットスタイル】

米大統領選挙では、7月中旬から下旬にかけて共和党大会と民主党大会が開かれ、両党の正副大統領候補が決まる。ドナルド・トランプとヒラリー・クリントンの両候補が正式に指名される見込みだ。

大統領選挙では、多くの候補者が宣伝活動に大金を投じる。そのため、候補者はPRと資金集めを兼ねたパーティーを全米各地で開催していることはご存じの通り。パーティーには米国内外の俳優や歌手が招かれるため、セレブリティに会うために富豪やその家族たちがパーティーのチケットを買うのだ。

さて、6月21日にニューヨークで開催されたクリントンの資金集めパーティーに顔を見せたのが、レオナルド・ディカプリオである。ハリウッドセレブならではの存在感を見せつけたディカプリオだが、ジャケット着用時の典型的ミスを犯してしまった。

よく知られているように、ジャケットスタイルでは「一番下のボタンは開ける」が正解。一番下のボタンを留めてしまうと、腰回りに不格好なラインが入ってしまうからだ。

一番下のボタンを留めると、腰の周りに不自然なラインが入ってしまう。 Photo: Splash / AFLO

良い機会なので、ジャケットのボタンにまつわるルールをまとめた。

ルールその1

2つ以上のボタンが付いたジャケットの場合は、一番下のボタンは開ける。

ルールその2

1つボタンのジャケットでは、ボタンを留める。

この大前提を踏まえて、次の例外さえ覚えておけば間違うことはない。

例外

段返りの3つボタンジャケットでは、一番上のボタンを開ける。段返りは、ラペルの折り返し部分がボタンを覆っているかどうか、で見極める。

また、あえてボタンをすべて留めている人物がいることも覚えておきたい。その代表例がジョン・F・ケネディで、彼はスーツのジャケットのボタンをすべて留めることで知られていた。その理由は、一番下のボタンを開けることで中のシャツが見えることを嫌っただとか、豊かな腹回りを見られることを嫌ったなど、諸説ある。ただ、彼がボタンを全部留めた結果、そのスタイルが米国で真似された時期もあった。メンズ・ファッションのルールを破ったことで、新しい流行を生み出したのである。ディカプリオもまた、ケネディのように“自分のスタイル”としてボタンをすべて留めている可能性もある。

同様に、伝統的な規則を破ることで、ルールに縛られた身体を解放することに意義を見いだそうとする人々もいる。その代表的な存在がモードで活躍するファッション・デザイナーだ。彼らのつくる服を着る場合は、ボタンを全部留めようが全部外そうが、なんでもOKである。ルールに則っているかどうかを減点主義で見極めるゲームではなく、ノールールでまったく新しい価値をひとつひとつ積み上げていく加点主義のゲーム、と考えればいいだろう。

このほか、タキシードやモーニングといった礼装でもボタンの留め方は異なる。それはまた別の機会にご紹介したい。

冨田秀継(GQ)

最終更新:7/11(月) 17:00

GQ JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

GQ JAPAN

コンデナスト・ジャパン

2017年1月号
2016年11月24日発売

600円(税込)

2016年の男達「MEN OF THE YEAR 2016」発表!/世界のリーダー総決算!今年のビジネスを読み解く、ランキング30/森星の1日、イットガールを追いかけて

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。