ここから本文です

インターネット発のクリエイター集団 supercellが新ボーカルを募集

KAI-YOU.net 7/11(月) 19:48配信

音楽集団・supercellがボーカルを募集することが、7月11日(月)に正式に発表された。

応募にあたり、年齢・性別・国籍・楽曲は一切問われず、Webと郵送での応募を受け付けている。締め切りは8月31日(水)17時まで。

さまざまなゲストボーカルを迎えてきたsupercell

supercellは、コンポーザーのryoさんを中心としたインターネット発のクリエイター集団。ボーカロイド黎明期に発表された「メルト」や、TVアニメ『化物語』のEDテーマ「君の知らない物語」などで知られている。

1stアルバムではボーカロイド・初音ミクを起用し、その後はnagi(やなぎなぎ)さん、こゑださんと、毎回異なるゲストボーカルを迎えているのが特徴。

6月8日には、ryoさんが「feat.初音ミク」としては約4年ぶりとなる新曲「罪の名前」を配信限定でリリースし、注目を集めたことも記憶に新しい。

初音ミク、nagiさん、こゑださんと、これまで女性ボーカルのみをゲストボーカルとして迎えてきたsupercellだが、4人目となる今回の募集では性別を問わず広く募集。

応募に際して、基本的には映像や音源の送付が必須となるが、録音環境がない人向けに東京都内にてスタッフによる録音も実施される。

かまたあつし

最終更新:7/11(月) 19:48

KAI-YOU.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。