ここから本文です

内田、シャルケの練習に合流。新指揮官のもとでアピール開始へ

フットボールチャンネル 7/11(月) 7:50配信

 復帰に向けてリハビリ中のDF内田篤人が、中国ツアーから戻ってきたシャルケの練習に合流したようだ。10日に独紙『デア・ヴェステン』が報じている。

 昨年3月以降ピッチから遠ざかり、同年夏に右膝蓋腱を手術した内田。当初は数ヶ月で復帰できる見込みだったが、予想以上に回復が遅れ、今季は1試合も出場することなくシーズンを終えている。日本でリハビリに励み、鹿島アントラーズの練習に参加するなどしていた。

 同メディアによると、内田は復帰に向けて順調に回復しており、来季に向けてシャルケの練習に合流したとのこと。シャルケは今年5月に監督交代を行っており、マークス・ヴァインツィアル監督が新指揮官に就任している。新しい監督のもとで、戦列復帰に向けてアピールを続けていくことになりそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:7/11(月) 7:51

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。