ここから本文です

【7月12日の予告先発】ロッテ初の東京ドーム主催試合は涌井と武田の投げ合い

ベースボールチャンネル 7/11(月) 17:47配信

熊原は今季初先発

 日本野球機構は7月12日の試合に先発する投手を発表した。

 千葉ロッテマリーンズ初の東京ドーム主催試合で先発のマウンドを託されたのは、前回登板で白熱した投手戦を魅せた涌井秀章だ。今季は15試合に登板し、7勝をマークしている。対する福岡ソフトバンクホークスは、武田翔太が先発だ。

 横浜DeNAベイスターズは、熊原健人が今季初めて先発する。ここまで15試合(16回)に登板し、自責点は4、防御率は2.25だ。対する中日ドラゴンズは、勝率.625の大野雄大が先発する。

 7月12日の予告先発は以下のとおり。

セリーグ

ヤクルト vs 阪神 (長野)
(山中浩史)  (ランディ・メッセンジャー)

DeNA  vs 中日 (横浜)
(熊原健人)  (大野雄大)

広島   vs 巨人 (マツダスタジアム)
(野村祐輔)  (内海哲也)

パリーグ

西武  vs 楽天 (西武プリンスD)
(フェリペ・ポーリーノ)  (塩見貴洋)

ロッテ   vs ソフトバンク (東京D)
(涌井秀章)  (武田翔太)

オリックス vs 日本ハム (京セラD)
(西勇輝)      (ルイス・メンドーサ)

ベースボールチャンネル編集部

最終更新:7/11(月) 17:55

ベースボールチャンネル