ここから本文です

母国ポルトガルのEURO初優勝にモウリーニョも歓喜! パジャマ姿で笑顔の写真をSNSに投稿

Football ZONE web 7/11(月) 11:45配信

名将には珍しいラフな姿でマフラーを掲げ、母国の快挙を讃える

 ポルトガル代表は欧州選手権(EURO)決勝のフランス戦で、延長戦にもつれ込む激闘の末に1-0の勝利を飾り、同国史上初となる優勝を果たした。これにはマンチェスター・ユナイテッドを率いるポルトガル人のジョゼ・モウリーニョ監督も大喜び。自身のインスタグラムで、パジャマ姿でポルトガル代表の応援マフラーを掲げる写真を掲載。ポルトガルの観光大使と化している。

【随時更新】EURO2016を彩る欧州の美女サポーター写真集

 “スペシャル・ワン”の異名を持つ名将は忙しい1日を過ごした。ウィンブルドンのセンターコートで、男子シングルス決勝のアンディ・マレーとミロシュ・ラオニッチの激闘を観戦。アーセナルサポーターを公言するマレーの、二度目の優勝を見届けた。

 そして、その数時間後に母国の激闘と栄光を見届けると、いても立ってもいられなかったようだ。

 ポルトガル代表の真っ赤なマフラーを手にしたモウリーニョ氏は、「もしも、欧州チャンピオンの国を訪ねたかったら、ポルトガルへようこそ!!!!!!」とのメッセージと、満面の笑みを浮かべたパジャマ姿を披露している。経済危機に苦しむ母国への訪問を、世界中のフットボールファンに呼びかけていた。

 一方、サポーターはモウリーニョ監督の喜びの投稿に、「最高のパジャマとパンツですね」とコメント。ニヒルな男の珍しい満面の笑顔よりも、さらにレアな寝間着姿に反応していた。

 モウリーニョ監督にとっても、母国ポルトガル代表の奇跡の躍進はよっぽど嬉しかったようだ。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:7/11(月) 11:45

Football ZONE web