ここから本文です

EUROの波乱でFIFAランクに変動!? 優勝国ポルトガルは6位、躍進アイスランドは過去最高位に

フットボールチャンネル 7/11(月) 18:27配信

 FIFA(国際サッカー連盟)は現地時間14日に最新のFIFAランキングを発表するが、これに先駆けて放送局『ESPN』が独自の計算に基づくランキングを算出している。

【写真】EUROを彩る欧州美女。スタジアムに現れた美しきサポーターたち

 1位は前回と同様にアルゼンチン。コパ・アメリカ決勝でPK戦の末にチリに敗れたが、4ヶ月連続で首位キープとなり、優勝したチリは変わらず5位のままとなりそうだ。

 また、EUROで開催国フランスを下したポルトガルは2つ順位を上げて6位、大会で大躍進を遂げたアイスランドは過去最高の22位になるという。EURO本大会出場を逃したオランダは14位から26位まで落ちる。

 その他、EUROで好成績を収めたチームが順位を上げる一方、期待に反した結果に終わったチームは順位を落とすことになるかもしれない。

『ESPN』が算出したFIFAランキング上位20ヶ国は以下の通り。()内は6月の順位。正式発表は14日に行われる。

1.アルゼンチン(1)
2.ベルギー(2)
3.コロンビア(3)
4.ドイツ(4)
5.チリ(5)
6.ポルトガル(8)
7.フランス(17)
8.スペイン(6)
9.ブラジル(7)
10.イタリア(12)
11.ウェールズ(26)
12.ウルグアイ(9)
13.イングランド(11)
14.メキシコ(16)
15.クロアチア(27)
16.エクアドル(13)
17.ポーランド(27)
18.スイス(15)
19.ハンガリー(20)
19.トルコ(18)

フットボールチャンネル

最終更新:7/11(月) 19:16

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)