ここから本文です

東山紀之にラブレターを渡した同級生の今は!?

Smartザテレビジョン 7/12(火) 17:17配信

7月13日(水)に放送される「あいつ今何してる?」(テレビ朝日系)に東山紀之、はるな愛が登場する。

【写真を見る】はるな愛は野球をやっていた当時の同級生とVTRで再会を果たす

13歳でジャニーズ事務所入りした東山は、明治大学付属中野高校定時制に通いながら、少年隊の一員として一世を風靡(ふうび)。当時の同級生には、少年隊の錦織一清や植草克秀をはじめ、シブがき隊の薬丸裕英、本木雅弘、布川敏和や三田寛子、石川秀美、岸谷香、中村あゆみ、パパイヤ鈴木ら。そうそうたるメンバーが同じ教室で勉学に励んでいたという。

そんな同級生の中で、「自分のことを好きだった」という同級生の記憶があると明かす東山。ラブレターかファンレターをもらったような記憶があるようなのだが、当時の東山は恋愛が禁止な上に、学業を優先していたため、一緒にお茶を飲むことすらしなかったという。

番組スタッフが取材を進めると、現在は東京・六本木で働いていることが判明。さらに、アクロバティックな女性アイドルグループとして活躍していた同級生も登場する。

一方、はるなは、“男らしい”卒業アルバムの写真を公開。女子からモテモテだったようだが、「ラブレターをもらってもうれしくなかった」と当時を振り返る。

そんなはるなは、子供時代に一緒に漫才をしていた女性との思い出を語る。その女性とは仲が良く、はるなが女心を抱いていたことも知っており、一緒に人形遊びをしていたという。その女性が当時はるなをどう思っていたかや、女性になったはるなへの思いを明かし、はるなも思わず涙する一幕も。

また、父から野球をやらされていたはるなは、そのチームメートの真面目で格好いい同級生を挙げる。そして、野球の合宿中にその同級生のいたずらで、当時思いを寄せていた男の子と初キスを果たした思い出を明かす。そんな同級生の現在が明らかになる。

そして、番組では中学1年生の時にテレビ番組で松田聖子の物まねをする貴重なVTRを発掘。その映像を公開する。

最終更新:7/12(火) 17:26

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集