ここから本文です

えっ本物?小麦粉で作った「パンのブローチ」がおいしそ過ぎる

東京ウォーカー 7/12(火) 22:00配信

雑貨の中でも「本物そっくりの食品サンプル」につい目を奪われるのは、食いしん坊の宿命。クオリティが高いほど、その作品をなぜそんなにおいしそうなのかが気になるものだ。もしも外見も本物そっくりなうえ、「材料まで本物と同じ」なアクセサリーがあるとしたら?

【写真を見る】ハチミツとバターのとろけ具合がたまらない! 本物のパンでできた!はちみつたっぷりハニーバタートーストのブローチ 1200円(税込)

「おいしいミニチュア雑貨作家」チームとして知られる「odamatsu(オダマツ)」が、新アイテムをヴィレッジヴァンガードオンラインにて提供している。いずれもパンのブローチだが注目は、小麦粉をたんねんにこね、焼き上げた一品ということ。つまり本物と同じ素材を使用したからこそできる色合いや感触を再現しているのだ。残念ながら食べられないが、バターやチョコレートのとろけ具合も相まって、思わずよだれが出る「おいしそう具合」に仕上がっている。なかでも「本物のパンでできた!とろーりキャラメルソースがけバニラアイストーストのブローチ」はほぼ飯テロ! ダイエット中に眺めたら、断念確実な、とろ~りアツアツおいしそ過ぎる見た目だ。

なお本物と同素材ということで気になるのがカビの心配だが、防腐剤などでコーティングされており心配はないという。

衿元やバッグにつけてアクセントにしたり、インテリアとして飾ってもかわいい。ふだん食べているパンでおなかではなく心を満たされてみては。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:7/12(火) 22:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。