ここから本文です

意外と難しい? 野心と幸せのバランスをとる方法

ライフハッカー[日本版] 7/12(火) 12:10配信

Inc.:「成功=幸せ」なのでしょうか。科学はむしろ、逆の結果を示しています。

幸せであれば成功のチャンスは高まります。逆に、成功を追求すると不幸になりやすいことは数々の研究で示されています。つまり、誰もが経験したことがあるように、成果やお金を野心的に追求すればするほど、最後には悲劇が待っていることは、科学的にも証明されているのです。

でも、この話には続きがあります。地位の追求とは反対に、野心がまったくないことも問題なのです。本気になれる夢がないと世界に影響を与えられないばかりか、充足感が得られず、退屈で無気力に感じるだけでしょう。

この難しい問題、どうやってバランスを取ったらいいのでしょうか。多くの専門家が直面するこの難問について、起業家であり作家でもあるBen Casnocha氏が、自身のブログで長い記事を書いています。

全文を読むに値する記事ですが、ここではその一部を紹介します。野心と幸せのバランスを取るためのヒントになれば幸いです。

1. 成果ではなく、プロセスを重視する

目標追求の問題点は何でしょうか?


“人は、目標を達成できないと不幸になります。たとえ達成できても、幸せは長続きしません。なぜなら、もっと大胆な目標を達成している人と自分を比べてしまうから。目標達成で得られる喜びは、はかないものなのです。”


では、どうすればいいのでしょう。


“仕事のプロセスを愛し、具体的な成果にこだわらないのが理想です。また、仕事を進めるプロセスで、本質的な報酬を得られることが理想です。”


自分が成果とプロセスのどちらを重視しているかを知りたければ、こう自問してください。「この成果を誰にも話せないとして、それでも続ける覚悟があるか」と。答えがNoなら、あなたは成果重視です。胸を張ってYesと言えるようなら、あなたは心からプロセスを愛していると言えるでしょう。

2. 賢く友人を選ぶ

さまざまな理由から、これは賢明なアドバイスです。特に、地位を追求する終わりのないレースに巻き込まれないために重要です。


“周囲の人たちが常に高い地位を求めているような状況にいると、同じようにならないように抵抗するのは困難になります。”

1/2ページ

最終更新:7/12(火) 12:10

ライフハッカー[日本版]

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

最新ITサービス使いこなしガイド
ビジネス向けガジェット/ツール紹介
いま使える節約マネーハック術
モチベーションを上げるマインドハック

Yahoo!ニュースからのお知らせ