ここから本文です

シン・ゴジラ対BEAMSコラボアイテム解禁 1/60シン・ゴジラ像も

KAI-YOU.net 7/12(火) 17:26配信

映画『シン・ゴジラ』の公開を記念し、東京・新宿にあるBEAMS JAPANにて「シン・ゴジラ展」が、7月29日(金)から8月7日(日)まで開催される。

【シン・ゴジラ】の関連画像

店内のイベントスペースには、1/60サイズのシン・ゴジラ像が登場。キャップ、プリントTシャツといったオリジナルグッズも販売される。

『シン・ゴジラ』×BEAMS オリジナルグッズも

世界的な人気を誇る特撮映画「ゴジラ」シリーズの国内12年ぶりとなる最新映画『シン・ゴジラ』。

脚本・総監督は、人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズの生みの親・庵野秀明さんが担当。シリーズ初のフルCG作品となる。

BEAMS JAPANで行われる『シン・ゴジラ』展では、映画の公開に合わせ、ジオラマなどを展示。このイベントスペースでは記念撮影をすることも可能だ。

また、限定オリジナルグッズには、ゴジラのロゴに使用されている「ゴ」の文字を刺繍したキャップも。

カラーはネイビー、ホワイト、ブラックの3種類で、各3,500円(税抜)。

気鋭グラフィックデザイナーの手がけるTシャツも

気鋭のグラフィックデザイナー/イラストレーターのモリタクマさんが手がけたイラストを配したプリントTシャツもラインナップ。

初期の「ゴジラ」シリーズを彷彿とさせるモノトーンのTシャツ。

アメリカンコミックス調に描かれたイラストの2種を用意。価格はどちらも3,800円(税抜)。

最終更新:7/12(火) 17:26

KAI-YOU.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。