ここから本文です

アウトドアブランドZEROGRAMが日本デビュー3周年。奥穂高を目指すワークショップなど記念イベントを実施

エイ出版社 7/12(火) 17:30配信

『テント泊をより楽しく』をテーマに、気軽に参加できる3つのプログラムが体験できる

ライトバックパッカー向けアウトドアブランドのZEROGRAM(ゼログラム)が、日本デビュー3周年を記念して、テント泊や縦走を目指す人向けの特別応援イベントを実施。『テント泊をより楽しく』をテーマに、気軽に参加できる3つのプログラムが体験できる(予約制/申し込みはZEROGRAMホームページへ)。

1)奥穂高デビューを目指す各種ワークショップ
・装備チェック講習
ガイドの装備を見ながら、実際に奥穂高に登ることを想定したリストを使って、装備チェック。当日、自分の装備を持参してガイドに見てもらうこともできる
日時:7月20日(水) 19:30~21:00
場所:ZEROGRAMオフィス(東京都港区)
参加条件:20歳以上で登山やハイキング経験のある人
定員:12名(最小履行人数6名)
参加費:無料

2)奥穂高テント泊ガイド付ツアー
登山者の聖地と呼ばれる氷河圏谷『涸沢カール』の山小屋をベースにして奥穂高岳を目指すガイド付きツアー
日時:7月29日(金)~30日(土)
集合場所:徳沢会場「ZEROGRAM」ブース(『涸沢フェスティバル』会場内)
参加条件:20歳以上60歳以下。体力、必要な装備があること。登山保険に加入が必要(1日1000円程度)
定員:15名(最小履行人数6名)
参加費:5000円(税込)

3)『涸沢フェスティバル』参加者向けの応援企画
・テント無料レンタル
日時:7月29日(金)から1泊または2泊、7月30日(土)から1泊
受付場所:徳沢会場「ZEROGRAM」ブース(『涸沢フェスティバル』会場内)
レンタル料金:無料(申込時に保証金1万円が必要)
※申込時に応募条件の確認を

このほか、グッズのプレゼント、テント泊に役立つワークショップを開催

【INFORMATION】
ZEROGRAM http://www.zerogram.co.jp/

最終更新:7/12(火) 17:30

エイ出版社

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。