ここから本文です

内田裕也と樹木希林のツーショットに黒柳徹子も興奮!

Smartザテレビジョン 7/13(水) 6:02配信

7月17日(日)夜6時57分から放送される「黒柳徹子だけが知っている THEテレビ伝説60年史」(テレビ朝日系)に、野際陽子と共にご意見番として出演する樹木希林の夫・内田裕也がサプライズで登場。トークバラエティーでは初となる夫婦ツーショットが実現した。

【写真を見る】樹木希林と内田裕也の奇跡のツーショットに黒柳徹子も大感激!

約60年に及ぶテレビの歴史を、日本第一号のテレビ女優である黒柳を語り部に振り返る同番組。生放送ドラマ、カラー化、海外スターの来日、アイドル全盛期、記憶に残るテレビコマーシャルなどさまざまなムーブメントを、当時の貴重映像や清水ミチコが黒柳を演じる再現ドラマ、そして近藤真彦、杉良太郎、水谷豊ら豪華ゲストとのトークでひもといていく。

40年以上別居している内田・樹木夫妻は、'11年に結婚情報誌「ゼクシィ」のCMで共演。テレビの歴史を彩った印象的なCMとして紹介される。別居生活を続けながらも、結婚を語る二人の姿が話題となり、世間の注目を集めた。

しかし、数カ月後に内田がとある事件で逮捕され、ツーショットCMは放送中止。その後、責任を取るかのように樹木が一人バージョンのCMを発表した。CMを見た黒柳は「ウイットに富んでいて拍手して見た」と樹木を褒めたたえる。

そんな中、突如レッドカーテンから内田が登場。内田の登場を聞かされていなかったため、スタジオは大騒ぎに。

騒然とした中でも、内田は黒柳に赤いバラ、樹木に白いバラをプレゼント。しかし、樹木は言葉を失ったまま、しばしぼうぜんとしてしまい、一方の黒柳は大はしゃぎで喜んでいた。

そして、特別に用意された二人掛けのソファで夫婦ツーショットが実現し、即席「徹子の部屋」もどきのコーナーがスタート。結婚から別居、離婚騒動まで、知られざる夫婦の真相に黒柳が鋭く斬り込んでいく。

今回、内田と黒柳は、昨年秋ごろにプライベートで会って以来の再会。サプライズという演出な上に、テレビスタジオで初&トークバラエティーでも初の夫婦ツーショットとなる内田は、「珍しく上がった」と緊張したよう。

一方、樹木は「照れます」と終始伏し目がち。40年以上にも及ぶ別居生活を黒柳から問われた内田は「良かったと思う」と正直な気持ちを告白。そして、内田いわく収録当日の樹木は猫をかぶっているそうで、「(けんかしたら)半端なくすごい。男相手にやってるみたい」だと明かす。

その言葉を聞いていた樹木も、「寝ているときは無防備だから刺せる。とっくにどっちかが刺されていておかしくない」と、同居の恐怖を語り、スタジオは爆笑の渦に。ここで黒柳は内田に、「包丁を持とうと思ったことはありますか?」と直球の質問を投げ掛ける。これまで謎に包まれていた不思議な夫婦の姿が明かされていく。

収録を終えた黒柳は「本当に興奮しましたね。お二人並んだ映像は、これからもテレビで見ることはまずできないと思いますが、よくお似合いでした。心が通じているお二人なんだと思います。とっても…なんだか分からない面白さがあったわね(笑)。ジーンとしましたし、すてきでした」と奇跡のツーショットを振り返る。

そして、内田については「私は、ああいう激しい方とはご一緒にはいられないと思います(笑)」と正直に明かしつつ、「先日、『徹子の部屋』で脚本家の中園ミホさん(元占い師)に手相を見てもらったら、『来年の7月に結婚する』と言われました。うれしいな~と思って(笑)」と結婚への夢を明かす。そして、「相手は今のところまだいませんが、1年以上ありますから、なんとかなるんじゃないかしら。でも、結婚しても『徹子の部屋』は続けますよ!」と力強く宣言した。

最終更新:7/13(水) 6:02

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集