ここから本文です

“ウシジマくん”美人受付嬢役・久松郁実を直撃!

Smartザテレビジョン 7/13(水) 6:02配信

MBSでは7月17日(日)、TBSでは7月19日(火)から始まる深夜ドラマ「闇金ウシジマくん Season3」に出演する久松郁実にインタビューを敢行。

【写真を見る】久松が「あうんの呼吸で社長をアシストできていると思います!」と見どころをアピール

本作は、真鍋昌平の人気コミックを原作に、山田孝之が主演を務める人気ドラマシリーズ。「10日で5割(トゴ)」という法外な金利をむしり取る闇金・カウカウファイナンスの社長・ウシジマ(山田)たちと債務者との世知辛い人間模様を描く。

Season3は“原作史上最も危険”ともいわれるエピソード「洗脳くん編」を中心に映像化。山田や情報屋・戌亥(いぬい)役の綾野剛、ウシジマの右腕・柄崎役のやべきょうすけらおなじみの面々に加え、光宗薫、中村倫也ら新キャストも出演する。

久松は、カウカウファイナンスで働く受付嬢・エリカを演じる。

――本作に出ることが決まった時の率直なご感想は?

すごくうれしかったです。映画もドラマも全て見ていて、すごく大ファンだったんです、“ウシジマくん”の。過激なシーンが多いんですけど、それがすごいクセになるので、そういうのをドラマの中で体験できるのがすごい楽しみでした。なので、本当にうれしかったです。

――実際にその現場に入った時のご感想は?

入る前からすごいワクワクしていて、実際にカウカウファイナンスのセットに入ると、異空間というか、今までに感じたことないような楽しさを感じました。

――共演者の方はいかがでしたか?

皆さんすごく面白くて、現場でもふふっと笑ってしまうようなシーンがありました。私の役は無表情で仕事をしていることが多いので、笑わないように気を付けていました。

山田さんが引っ張ってくださっていて、やべさんはすごい話し掛けてくれて、私が表紙をやっていた雑誌を「見たよ!」とか、プライベートなときも話し掛けてくださったので、とてもうれしかったです。

――本作の魅力は何だと思いますか?

いざっていうときに、社長が乗り込むところですかね。クライマックスが魅力だと思います。それまでに(債務者たちの)いろんなドラマがあると思うんですけど、最後の最後に社長が何とかしてくれるっていうのがすごくいいなと思います。

――Season3の全体と、久松さん演じるエリカの見どころを教えてください。

まゆみのエピソードの結末が一番の見どころだと思います。エリカについては、カウカウファイナンスに来た債務者に社長が氷を食べさせるシーンなどで、社長のアシストをしているので、そこが見どころかなと(笑)。あうんの呼吸で社長をアシストできていると思います!

――グラビアやバラエティー、ドラマなどで活躍されていますが、これからどんなことに挑戦していきたいですか?

今までは爽やかな役が多かったんですけど、今回初めてダークな作品に出させていただいて、人をいじめるような役をやって自分の中で幅が広がったというか、こういう役もあるんだと気付いたので、これからもいろいろな作品に出て、さまざまな役をやってみたいです。

最終更新:7/13(水) 10:53

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
12月7日

特別定価:350円

Yahoo!ニュースからのお知らせ