ここから本文です

とらのあなが電子書籍サービス 5,000冊の同人誌をストリーミング配信

KAI-YOU.net 7/13(水) 23:29配信

同人誌やインディーズコミックなどの流通で知られる株式会社虎の穴が、7月20日(水)より、「とらのあな電子書籍」サービスをオープンする。

【いよいよストリーミングの電子書籍配信するとらのあな関連画像】

同サービスは、購入した作品をPCやスマホで閲覧できる専用のビュワーを利用したストリーミング型の配信。現時点で約700サークルが参加、約5,000点の書籍が登録されている。

独自機能として、紙と電子書籍をセットで購入すると値引きされるセット販売や事前予約機能を実装。「リアルの良さ」と「電子の気軽さ」の双方を体感できるようなサービスを目指している。

今後は、全国のとらのあなとのリアル面での連携を進めるなど、コンテンツの拡充を図っていく予定だという。

「とらのあな電子書籍」サービスのオープン記念として、7月19日(火)までの期間中、対象作品の無料キャンペーンを実施中。特設ページで無料となっている作品を事前に予約すると、20日の正式オープン以降、無料で読むことができるようになる。

最終更新:7/13(水) 23:29

KAI-YOU.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。