ここから本文です

中国移籍のペッレを凌ぐ喪失感? 英紙が美人ガールフレンドとの別れを惜しみ水着写真を大特集

Football ZONE web 7/13(水) 19:42配信

EUROでも話題になった美人モデルのヴァルガーさん

 サウサンプトンのイタリア代表FWグラツィアーノ・ペッレは、中国リーグ1部の山東魯能への移籍が正式に決定した。年俸1200万ポンド(約16億7000万円)とされており、この金額は世界で6番目に高額な年俸と伝えられている。

 一方で英紙「デイリー・ミラー」は、ペッレの移籍により生じた異なる別れを惜しんでいる。見出しに「グラツィアーノ・ペッレの中国移籍により、我々は最もホットなWAGにさよならを告げなければならない……ヴィッキー・ヴァルガとだ」と悲壮感を漂わせ、大々的に打ち出している。

【随時更新】EURO2016を彩る欧州の美女サポーター写真集

 「WAG」とはWives And Girlfriendの略称であり、2006年のドイツ・ワールドカップで試合観戦するイングランド代表の妻やガールフレンドのことを指す際に使用された造語で、これ以降サッカー選手のパートナーの呼称として認知されるようになった。

 ハンガリー出身のモデルであるヴァルガーさんは、EURO2016でもイタリア戦を観戦しており、スタンドでユニホームを着用しながら、ペッレの人形を抱えている写真を何度か撮られていた。

 ヴァルガーさんはWAGの中でも特に人気を博しているが、ペッレとともにすでに中国入りを果たしている。同メディアはさらに、ヴァルガーさんの旅立ちに伴って、23枚の水着写真を掲載。選手の戦力という面を覗くと、ひょっとしたらペッレ以上にヴァルガーさんとの別れを惜しむ人々の方が多いのかもしれない。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:7/13(水) 19:42

Football ZONE web

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。