ここから本文です

フォルラン、ブラジルで現役続行か。インド、アメリカも新天地候補に?

フットボールチャンネル 7/13(水) 13:00配信

 かつてJリーグのセレッソ大阪でも活躍した元ウルグアイ代表FWディエゴ・フォルランは、ブラジルで現役を続けることになるかもしれない。

 37歳のフォルランは、6月に最愛のクラブでもあったペニャロールを退団。現役引退は否定し、プレーし続けることを強調していたが、現在は無所属となっている。

 ブラジルメディア『ガゼッタ・ド・ポーヴォ』によれば、アトレチコ・パラナエンセがフォルランの加入に興味を示していると伝えている。

 すでに代理人なども接触して交渉中だが、フォルランが要求する月給50万レアル(約1550万円)がネックとなる可能性もあるようだ。

 なお、フォルランにはアメリカMLSのニューヨーク・レッドブルズとインド・スーパーリーグのアトレティコ・コルカタも興味を示しているという。

フットボールチャンネル

最終更新:7/13(水) 13:42

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ