ここから本文です

西川史子&MEGUMI&重盛さと美がぶっちゃけまくり!?

Smartザテレビジョン 7/14(木) 19:49配信

映像配信サービス「dTV」のオリジナル番組「オンナの噂研究所」が、7月14日で配信開始から5周年を迎えた。

【写真を見る】西川、MEGUMI、重盛が番組5周年をお祝い!

同番組は、'11年に「美容の噂研究所」というタイトルでスタートし、同年7月14日に番組名とコンセプトを改め、西川史子、MEGUMI、重盛さと美の3人が、女性たちが気になるあらゆるうわさ話を検証しながら語り合うトークバラエティーとなった。

今回、5周年特別回ではレギュラーMCの3人が番組開始から5年間を振り返り、MEGUMIは「重盛は最初は何も喋らないから、ものすごく嫌われていましたね(笑)。でも、4年目くらいからいろいろとぶっちゃけるようになって、いまや私たちの先生になりました」と振り返る。

西川は「私はこの5年間でいろいろありましたが、男性に喜んでもらうためにすべきことをこの番組を通してたくさん学びました」と思い出を語った。

重盛も「最初のころは無難なことしか言えなかったのですが、ぶっちゃけキャラになることで女性のファンが増えました」と5年間の成長を喜び、3人は6年目へ向けてますますの飛躍を誓い合った。

dTVでは、他にも女性向けのオリジナル作品を多数配信中。女性が憧れるキスの瞬間を集めてドラマに仕上げた「キス×Kiss×キス」や「胸が鳴るのは君のせい」など人気少女コミックをムービーコミック化した人気作を続々配信していく。

最終更新:7/14(木) 19:50

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Smartザテレビジョンの前後の記事

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。