ここから本文です

アニメ“この美”第2話先行カット!珍事件続出?

Smartザテレビジョン 7/14(木) 22:24配信

TBSほかで放送中のアニメ「この美術部には問題がある!」の第2話『美術部部長殺人事件/良い子悪い子迷子の子/ラブレターパニック』より、先行カットとあらすじを紹介する。

【写真を見る】『美術部部長殺人事件』では、美術部部室で寝ていた部長が起きると、内巻くんが絵の具をこぼして血の海になっていた。内巻くんが片付ける中、宇佐美さんが部室に現れ…

本作は、三次元に興味のない男子美術部員・内巻すばると、内巻に片思い中の宇佐美みずきを中心に美術部の日常を描く青春ラブコメディー。中学2年生の内巻は、絵の才能に恵まれながら、「理想の二次元嫁」を描くためだけに美術部に在籍していた。そんな内巻が気になる宇佐美や残念な人たちが集まる美術部で、問題が起こる。

【第2話―A『美術部部長殺人事件』】

美術部の部室で寝ていた部長は起きると、内巻くんが絵の具をこぼして血の海になっているのを発見する。宇佐美さんが来る前に片付けをしていた内巻くんだったが、誤って宇佐美さんの絵を倒して絵の具まみれにしてしまう。そこに宇佐美さんが部室に現れ…。

【第1話―B『良い子悪い子迷子の子』】

友人のかおりに、内巻くんの事について聞かれた宇佐美さんは、内巻くんとの思い出を話し始める。それは宇佐美さんと内巻くんがまだ一年生だったころ、2人で絵の具を買いに出掛けたときのことであった。ふとしたことから迷子を捜すことになったのだが…。

【第2話―C『ラブレターパニック』】

ラブレターがげた箱に入っていたことを宇佐美さんに相談する内巻くん。素直になれない宇佐美さんだったが、その告白は結局断ることになる。「好きな人がいる」という無難な理由で断ろうとするが、告白してきた女の子に思わぬ質問をされて…。

なお第2話は、TBSでは7月14日(木)深夜2時28分から放送となっている。

最終更新:7/14(木) 22:24

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Smartザテレビジョンの前後の記事

なぜ今? 首相主導の働き方改革