ここから本文です

柄本佑のお気に入りTシャツは“日本海”!?

Smartザテレビジョン 7/14(木) 23:20配信

7月22日(金)にテレビ東京系でスタートする「金曜8時のドラマ『ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~』」(夜8:00-8:54)の制作発表記者会見が行われ、伊原剛志、柄本佑、山本舞香、板谷由夏、里見浩太朗が登壇した。

【写真を見る】共演者たちで大久保の韓国料理店に行って3時くらいまで飲んだりしているという…

本作は宿無し無一文でありながら“食の天才”ヤッさん(伊原)が、ひょんなことから出会った宿無しの青年・タカオ(柄本佑)と共に、食を冒涜(ぼうとく)するハイエナたちを成敗していく痛快人情劇。

ストイックな宿無しであるヤッさんを演じる伊原は「ヤッさんは毎日腹筋100回とかやる設定なので、この役が決まってから毎日走って、84.5kgから2カ月で7.5kg減らしました」と役作りに余念がない様子。

また、ヤッさんが使う江戸弁について「普段はゆったり関西弁でしゃべっていますが、ヤッさんはチャキチャキの江戸弁なので、その辺も意識して撮影しています」と語った。

そしてドラマ撮影以外では、共演者と東京・大久保の韓国料理店で3時くらいまで飲んだり、早く撮影が終わった日にもごはんを食べに行ったりしているという仲良しエピソードも。

続いて、タカオ役を務める柄本は伊原とのコンビについて「伊原さんとは、最初からちゃんと“コンビ感”が出せているんじゃないかと思います」と伊原とのコンビに自信を見せ、衣装については「毎シーンTシャツを変えるくらいで、ジーパンは1本だけです」と笑いながら語った。

ミサキ役を務める山本は「私は経験値が少なく、プレッシャーを感じていたのですが、現場ですごくかわいがってもらえ、毎日良い刺激を受けています」と出演の思いを明かした。

オモニ役を務める板谷は「おいしそうなものがあふれているドラマで、見ていると食べたくなるような、ほっこりする温かい作品です」と本作をアピール。

そして、老舗そば店の店主・橋田役を務める里見は「人間は食べる動物です。家族で夕飯を食べながら一人一人の立場からこのドラマを見て楽しんでいただきたいです」と視聴者へメッセージを送った。

また記者から、着用しているTシャツについて一番のお気に入りはどれかと聞かれた柄本は、「日本海ザバー!みたいな荒海みたいに派手めのTシャツが気に入っています。築地でお土産用に売られているTシャツなんです」と答え、「タカオも腕立て伏せとかやるので、最初の撮影よりTシャツがキツく感じます。最終的には筋肉でバリっと破るのが目標です(笑)」と会場の笑いを誘った。

最終更新:7/14(木) 23:20

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集