ここから本文です

【7月14日の登録・抹消情報】前半戦最後に先発した斎藤佑樹は抹消

ベースボールチャンネル 7/14(木) 15:20配信

阪神は岡崎を抹消

 北海道日本ハムファイターズは14日、斎藤佑樹を登録抹消した。13日に先発したオリックス戦では、5回(92球)を投げ、4つの三振を奪い、無失点に抑えている。

 阪神タイガースは、岡崎太一を登録抹消。今季は開幕戦でスタメン出場するなど、ここまで38試合に出場し、24試合で先発マスクを被っている。

 7月14日の選手登録・抹消情報は以下のとおり。

セリーグ
【登録】
なし

【抹消】
T 岡崎太一
D 又吉克樹
D 小川龍也
D レイソン・セプティモ
D 武山真吾
DB 嶺井博希

パリーグ
【登録】
なし

【抹消】
F 斎藤佑樹
Bs 東明大貴
Bs 坂寄晴一
E 横山貴明
E 内田靖人

※7月24日以降でなければ出場選手の再登録はできません。

ベースボールチャンネル編集部

最終更新:7/14(木) 15:20

ベースボールチャンネル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。