ここから本文です

女子クリエイターの祭典「シブカル祭。2016」 渋谷がサブカルに染まる祭

KAI-YOU.net 7/14(木) 19:16配信

毎年行われている女子クリエイターたちの祭典「シブカル祭。2016」の開催が決定した。

「シブカル祭。」の大きい写真を観る

2016年は「シブカル〈夏〉祭。」「シブカル〈秋〉祭。」の2回が開催される。

シブカル祭。2016年は夏と秋に開催!

2011年より渋谷パルコをメイン会場に開催されてきた「シブカル祭。」。2016年は、渋谷パルコの建て替えに伴う一時休業とともに、渋谷パルコ最後の10日間で、「シブカル〈夏〉祭。」を行う。

8月5日(金)から8月7日(日)スペイン坂広場では「シブカル特区。」が出現。参加クリエイターによる屋台や、夏にぴったりのケータリング、オリジナルグッズ販売などのプログラムを用意。

空間ディレクションはアーティストの伊波英里さんが担当。

また、オリジナルデザインのステッカーと、ひとつひとつ手描き制作したアートなネコのお面「ニャ面」を販売。価格は手描き「ニャ面」が500円、ステッカーが100円を予定。

ステッカーデザインは岡藤真依さん、惣田紗希さん、ミヤタチカさんらが参加。お面制作には宍戸未林さん、水野しずさんらが参加する。

その他にも3組のフードクリエイターによる、三者三様なかき氷「シブ氷」や「シブカル的ラスト・ダンス・パーティー」も開催。

7月29日(金)から8月7日(日)オルガン坂ウォールでは、愛☆まどんなさんとLyさんによるウォールペイント、そして8月3日(水)から8月7日(日)PARCO GALLERY X(PART1・B1F)では、過去「シブカル祭。」に参加した女子写真家5人が、「渋谷」をテーマに作品を撮り下ろした展示を行う。

また、10月には渋谷クラブクアトロをメイン会場に「シブカル〈秋〉祭。」も開催。渋谷パルコの一時休業中も女子クリエイターたちが盛り上げる。

最終更新:7/14(木) 19:16

KAI-YOU.net