ここから本文です

V6 森田、NEWS 手越、WEST 重岡……他グループの“見学”からわかる各メンバー個性と関係性

リアルサウンド 7/14(木) 7:00配信

 ジャニーズグループたちのコンサートや舞台、イベントが盛りだくさんの季節がやってきた。どのグループも完成度の高いパフォーマンスで我々を楽しませてくれるが、ファンの間で度々話題に挙がるのは「見学者」についてだ。「◯◯が△△△△のコンサートに見学に来ていた」という話題をよく聞くが、ここから新しい関係性やメンバーの個性が見て取れることもある。今回はそんな「見学」について考えてみたいと思う。

■A.B.C-Z橋本良亮・河合郁人『コインロッカー・ベイビーズ』にV6森田剛

 7月3日大阪のオリックス劇場で千秋楽を迎えた、舞台『コインロッカー・ベイビーズ』。一番乗りに見学に訪れたのは、V6の森田剛だ。A.B.C-ZとV6には“アクロバット”という共通点があるものの、これまで深く絡むことはなかったように思う。そのため、『コインロッカー・ベイビーズ』に森田剛が見学に来たことはネット上でも話題になっていた。『コインロッカー・ベイビーズ』という話題作かつ、難しい役を演じることで新境地を開拓した後輩の舞台ということもあり、激励の意味で見学に訪れたのだろうか。実際、『WiNK UP』(ワニブックス)の8月号では、マイクトラブルを謝ったら冗談で返してくれたり、スタンバイに向かう時にさり気なく「がんばれ!」と励ましてくれた、とA.B.C-Zの河合がコメントしていた。今、演技力が高く評価されている森田。アイドルとしても、役者としても先輩である森田だからこそ、後輩の緊張を解すような激励ができるのかもしれない。

■ジャニーズJr. MADE『ジャニーズ銀座2016』にNEWS 手越祐也

 ジャニーズJr.の中でも人気ユニットであるMADE。5月10日、11日にシアタークリエにて行なった『ジャニーズ銀座2016』も大盛況であった。そしてその公演に、NEWSの手越祐也が見学に訪れていたのである。手越はファンの間では見学に行かないことで有名だ。そんな手越が見学に現れたと話題になり、NEWSの小山慶一郎がパーソナリティを務めるラジオ番組『KちゃんNEWS』(文化放送)にて、その裏話が明かされていた。そもそも手越は、他のグループのコンサートや舞台を見学しに行った際、騒がれるのが嫌なのだそう。本人曰く「(コンサートや舞台をやってる)本人たちに申し訳ない」とのことだ。しかし、『NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTO』名古屋公演の際、MADEの福士申樹から直接声をかけられたことで、今回の見学が実現したのだという。さらに、MADEには数少ない手越の同期である秋山大河がいる。本来ならば積極的に見学にいかない手越だが、後輩や同期をむげにはできないと足を運んだのだ。後輩想い&男の友情を大切にする手越らしい理由である。

■Sexy Zone『Welcome to Sexy Zone』にジャニーズWEST 重岡大毅

 『ザ少年倶楽部』(NHK BSプレミアム)で、毎回共演をしているSexy ZoneとジャニーズWEST。お互いの公演を見学に行っても珍しい関係性ではないが、ぜひ特筆しておきたい。重岡はとにかく積極的に他グループの公演に見学に行く。今年だけでも関ジャニ∞の『関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!』、村上信五の『if or・・・VIII』、関西ジャニーズJr.の『関西ジャニーズJr. 春休みスペシャルshow 2016』、A.B.C-Z 戸塚祥太の『寝盗られ宗介』、ジャニーズWEST 濱田崇裕の『歌喜劇/市場三郎~温泉宿の恋』など、様々な作品を見学しているのだ。そして、毎回全力で楽しむのが重岡のスタイル。一緒に踊ったり、大きなリアクションを取ったり非常に楽しそうで、見ていて気持ちがいいほどだ。その楽しそうな姿を楽しみにしているというファンもいるほどである。そんな重岡は、ファン代表の盛り上げ隊長といったところだろうか。

 NEWSの手越が話していた通り、見学に来たジャニーズメンバーに騒ぎ過ぎるのは、パフォーマンスをしているグループ、メンバーからするとあまり嬉しいことではないのかもしれない。しかし、「見学」という視点で見た時に、そこから新しい関係性やジャニーズメンバーのキャラクターが見えるのも事実だ。新たな一面を見つけるという意味で、少しだけ注目してみると、よりコンサートや舞台を楽しめるのかもしれない。

高橋梓

最終更新:7/14(木) 7:00

リアルサウンド