ここから本文です

Little Glee Monster、映画『ジャングル・ブック』キャンペーンソングを担当

リアルサウンド 7/14(木) 14:00配信

 Little Glee Monsterが、8月11日日本公開の映画『ジャングル・ブック』のキャンペーンソングを担当することを発表した。

 今回Little Glee Monsterが歌う楽曲は、ディズニー・アニメーション『ジャングル・ブック』でキング・ルーイが歌う「君のようになりたい」。数々のディズニー作品の音楽を手掛けてきたシャーマン兄弟よって作られ、50年もの間世界中から愛され続けている楽曲を、現代版にアレンジしてTVスポットの映像に使用する。

 同楽曲の収録を終えたメンバーは「モーグリに語りかけるようにレコーディングしました」(芹奈)「映画を観て、気持ちが楽しくなりました。深いメッセージもあったので、『楽しい気持ちを忘れずに、でも芯はブレずに伝えたいね。そして、“君になりたい”というメッセージをしっかり歌おう』と6人で心掛けました」(manaka)「この曲は楽しんで歌うのが、一番です。1人でももちろん楽しいですが、お友達とかと大勢で歌ってもらえたら楽しいと思います」(MAYU)「笑顔で歌うと楽しいので、みんな笑顔で歌ったら楽しいと思います」(アサヒ)とコメントしている。

リアルサウンド編集部

最終更新:7/14(木) 14:00

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。