ここから本文です

リバプール、新戦力のセルビア代表MFが大活躍。プレシーズンマッチで存在感示す

フットボールチャンネル 7/14(木) 11:20配信

【フリートウッド 0-5 リバプール プレシーズンマッチ】

 現地時間13日にプレシーズンマッチが行われ、リバプールはイングランド3部のフリートウッドと対戦。新戦力のマルコ・グルイッチなど若手選手が活躍し、リバプールが5-0の勝利をおさめている。

 グルイッチは今夏の移籍市場でレッドスター・ベオグラードからリバプールに移籍。20歳ながらセルビア代表としてプレーしており、今季の活躍が期待されている選手の一人だ。

 12分にグルイッチがペナルティエリア内に侵入し相手に倒されたことでPKのチャンスを得る。しかし、キッカーとなったダニー・イングスのシュートは相手GKに止められゴールならず。それでも18分にグルイッチが先制点を決めると、52分にはベン・ウッドバーンが、69分にはルーカル・レイバが追加点を決めて3点リードとする。

 そして、試合終盤にロベルト・フィルミーノが2ゴールを決める活躍を見せてリバプールが5-0の勝利をおさめた。試合後にリバプールを率いるユルゲン・クロップ監督はグルイッチについて「良いプレーを見せてくれた」と称賛している。相手は格下のチームだったとは言え、移籍後初ゴールを決めたことは今後に向けた自信に繋がっていくだろう。

【得点者】
18分 0-1 マルコ・グルイッチ(リバプール)
52分 0-2 ベン・ウッドバーン(リバプール)
69分 0-3 ルーカル・レイバ(リバプール)
70分 0-4 ロベルト・フィルミーノ(リバプール)
90分 0-5 ロベルト・フィルミーノ(リバプール)

フットボールチャンネル

最終更新:7/14(木) 11:40

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)